yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
Zenfone Selfie 到着
発表直後に予約した甲斐あって、発売日にヨドバシカメラからZenfone Selfie到着。
開けてみた第一印象は、デカイ! さすが5.5インチ画面はでかいなぁ。とてもメインでは使う気にならないが、主にカメラ用途で使うつもりなので問題なし。
早速自撮りを試してみる。かなりの広角で撮れる。これはいい。私のもっている他の機種 Xperia Z3 Compact、iPod touch(6th)、そして先日中古で買ったHTC J Butterfly HTL23のどれと比べてもいちばん。さすが画角88度。これならよほどのことがない限り自撮り棒は不要だ。この前面カメラ、画素数1300万画素、f2.2とスペック的にも申し分ない。
編集機能も豊富にあり、たっぷり遊べそう。

なお、この機種の、というよりASUSの機種共通の問題点だが、裏蓋がめっちゃ開けにくい。SIMカードやマイクロSDカードを入れるには裏蓋を開けて本体裏面にあるスロットにセットしないとならないのだが、この裏蓋を開けるのに一苦労。
説明書によると、本体と裏蓋の間の溝に爪をひっかけて裏蓋を開けるようになっているのだが、ちょっと爪をかけた程度ではびくともしない。裏蓋がプラスチックなのでドライバーでこじ開けるわけにもいかず、一時はあきらめかけたが、本体と裏蓋の間にプラスチックカードをさしこんでなんとか開けることができた。

スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。