yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
ストレンジサニィシアター 第1回単独ライブDVD
先日、ストレンジサニィシアターの第2回単独ライブに行ったときに購入したDVD ストレンジサニィシアター第1回単独ライブ「1の思想,0の考察」を鑑賞。
ストレンジサニィシアターは今春大阪から東京に出てきているのだが、これは東京に出てくる直前、大阪で行われたライブだ。
先日の第2回ライブとほぼ同じような構成。同じ設定の連続したコント、独立したコント、その合間に箸休めがある。
メインとなるのは、ある大学の研究室で教授が女性形ヒューマノイドロボットを開発した話。はじめはCDラジカセのボタンを押したりCDを入れ替えたりすることしかできなかったロボット「アイちゃん」だが、見る見るいろいろなことを覚え、人間のようにふるまうようになる。教授と助手はアイちゃんを人間として扱うようにするが……。先日の第2回ライブで驚愕のオチを味わったので、きっとこれも意外なオチがあるんだろうなと思いつつ観てところ、やはり意外なオチが。なるほどこうきたか。星新一のショートショートのような味わい。

他のコントも、UFOが着陸した翌日、学校にグレイくんが転校してきて同級生たちと奇妙な学園生活を送ったり、60年後の未来からやってきた自分と会ったりと、わりとSF味の強い設定のものが多かった。やはりミステリー好きやSF好きにはおすすめ!

スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。