yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
映画「あしたのジョー」
2011年に公開された映画・実写版「あしたのジョー」をテレビで鑑賞。
なぜ今「あしたのジョー」かという根本的な疑問は残るが、映画自体はなかなかおもしろく楽しめた。
ストーリーはすっかり熟知しているが、それでもおもしろく感じられるのは、やはり原作の力が大きい。ちゃんと原作をリスペクトしたつくりになっているのも好感がもてる。
とくにボクシングシーンの迫力はなかなかのもの。矢吹丈役の山下智久もよかったが、なんといってもリアルに過酷な減量を行なった力石徹役の伊勢谷友介が素晴らしい。
ここまでやってくれるなら文句はない。

スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。