yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
高木彬光「人蟻」
「成吉思汗の秘密」で神津恭介ものに一区切りをつけた高木彬光が新たに挑んだ社会派推理小説の分野。
弁護士・百谷泉一郎が活躍するシリーズの第一作。後に彼の妻としてときには泉一郎以上の活躍をする明子も登場。
ただ、弁護士が主人公というのに法廷が舞台になるわけではなく、企業がらみの犯罪ということもあり、全体としては無理のある印象。

スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。