yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
いよいよ自炊デビュー
新しいiPadを買ったのを機に、いよいよ自炊デビューすることにした。
先日、Amazonに注文した富士通のドキュメントスキャナーScanSnap S1500が到着。また、昨日キンコーズにノドの裁断を頼んだ本26冊も今日引き取ってきたので、これで自炊の準備はOK。
早速、S1500をセッティングしてMacにつなげ、スキャン開始。
最初のうちは、うっかりページが糊でくっついたままなのをスキャンしてやり直したりとかしたが、事前にしっかり確認しておけば、スキャン自体は実にスムーズ。スキャンしたPDFファイルの画質も悪くなく、これなら全然問題ない。

さらに、一冊をAcrobatでテキスト認識させてみたら、かなりの精度でテキスト認識しているもよう。これなら検索も使えるし、思っていた以上に使い勝手がいい(ただし、テキスト認識の処理にかなり時間がかかる)。
とりあえず、昨日の26冊と今日キンコーズにもっていった20冊、ほぼ旅行ガイドやアジア関係のエッセイ、語学テキストなどだが、これならiPadに入れて海外にもっていったりもできる。
こんなに便利になるなら、もっと早くから自炊生活始めればよかった。

本来なら裁断機も自分で買って、本の裁断からやればいいのだが、裁断機を置くスペースが確保できない。しばらくは本の裁断はキンコーズでやるしかない。
あとは、カバーや帯の取り込みをどうするかが課題。

 
スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。