yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
橋口いくよ「アロハ萌え」「猛烈に! アロハ萌え」
とくにハワイに興味はないのだが、旅行に参考になるかもと思い、「猛烈に! アロハ萌え」を購入。
とりたてて濃い情報が満載されているわけでなく、特別なハワイ体験が書いてあるわけでもないが、ハワイへの愛はびんびんに伝わってくる。さすが作家ですね。
とくに
 人生は「ハワイに行く前」と「行っている時」しかない。
というのは名言。
実にポジティブな考え方。

最初に「猛烈に! アロハ萌え」を読んでから、遡って「アロハ萌え」を読んだのだが、ハワイ情報というより、旅行に対する考え方というかものの見方が実に新鮮で参考になった。

たとえば、作者・橋口さんのハワイに行くときに荷物の量が半端じゃない。
口絵の写真で見ると、スーツケース2つにキャリーバッグ2つ、さらにボストンバッグと紙バッグをカートに乗せ、さらにそれと別に機内持ち込み用のキャリーバッグと手提げバッグをもっている。
「持って行きたいものを持って行きたいだけ詰め込んでやる!」(「アロハ萌え」本文より)と実に潔い態度。ドライヤーや電気ケトル、加湿器までもっていったら、そりゃ量も増えるというもの。
こういう考え方もあるんだなぁ。

 
スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。