yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
「真かまいたちの夜 11人目の訪問者」2
メインのミステリー編をクリアしたあと、また頭からプレイしたら、「犯人当て 鎌鼬の夜編」に突入。今度は神林が風呂場で殺されるのだが、プレイを進めていくと犯人の名を入力する画面になる。

正直、犯人が誰かも殺害の方法も見当がつかず、2度ほど頭から読みなおしたがギブアップ。しょうがないので、犯人名入力の直前でセーブしておいて、当てずっぽうで名前を入力してみた。幸い、2回めで真犯人をあてられたが、そのトリックがめちゃくちゃチャチ。こんなのあり得ないでしょう。

Amazonのレビューや掲示板でも「真かまいたちの夜」の感想を見てみたが、総じて厳しい評価。「かまいたちの夜」1作めとくらべ劣化しているという声が強い。
そういえば、「かまいたちの夜」の1作めもちゃんとやったことがなかったなぁ。
「真かまいたちの夜」を進める前に、「かまいたちの夜」1作めをやってみよう。

スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。