yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
ブルーレイレコーダー
前回、東芝のDVDレコーダー RD-X8を買ってからはや3年。内蔵のハードディスクがいつ壊れてもおかしくない頃合いになってきた。
そろそろ、新たにブルーレイレコーダーを買おうかと調べてみた。できればRD-X5、RD-X8と続けてきた東芝の機種にしたいところなのだが……RD-X10はすでに生産終了。後継機は出ていず、その代わりに発売が予定されているのは地デジ6チャンネル分をまるごと15日間保管できるタイムシフトマシンDBR-M190とDBR-M180。しかし、一昔前ならともかく、今どき地デジで見逃したことを後悔するようなコンテンツがそうそうあると思えないのだが。

その他の機種を含め、メーカーごとに比較してみると、東芝はパナソニックやソニーに完全に遅れをとっている。ブルーレイレコーダーに参入したのが遅かったから仕方ない面があるとはいえ、これは寂しいかぎり。唯一他社に先行していたハードディスク外付けも他社に追いつかれたし、他社では3番組同時録画できる機種があるのに、東芝はあいかわらず2番組同時録画だし。

残念ながら、次に買うレコーダーは東芝以外のメーカーのものになりそうだ。

 
スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。