yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
パイナッブルラーメン
週刊アスキーの樋口真嗣のコラムを読んでいたら、今作業をしている場所のすぐ近くに、パイナップルラーメンの店ができたという記述が。えーっ、パイナップルとラーメン? なんだそれ。
記事では場所は書いてなかったが、ググってみたところ、うちからもすぐ近く、西荻窪の「パイナップルラーメン屋さん パパパパパイン」だと判明。これは行ってみるっきゃない、ということで今日行ってきた。
店は荻窪駅の南口を出てすぐ。店のつくり自体、大々的にパイナッブルをフィーチャーしているのですぐわかった。いくつかあるメニューの中から「パイナッブル塩ラーメン」(700円)を食べてみた。
あれ? ちょっと酸味が入った塩ラーメンという感じで、ふつうにおいしかった。これだったら全然いける。

量は少なめなので、人によっては物足りないかも。私はこのくらいのほうがうれしいが。
カウンター席6席。箸置きなどの小物もすべてパイナップルという徹底ぶり。

今日、たまたまテレビで「レモンの輪切りを麺の上に並べたラーメン」を出す店なんてのも見かけた。この店は「すだちそばをヒントにつくってみた」なんてことを言っていたが、こういうのもあるくらいだから、パイナップルラーメンも全然OKでしょう。

スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。