yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
タイの思い出3・死ぬほど辛い青唐辛子
辛さには強いほうなので、辛いタイ料理などもたいていは大丈夫なのだが、一度だけ大変な目にあったことがある。

今からもう20年ほど前、チェンライに行って、今はもうないRAMA HOTELというホテルのレストランでサラダを食べていたときのこと。何気なく口にした青唐辛子が、辛いのなんの。あわてて水を飲んだがまったく辛さがとれない。まぁ、ほかの食べ物を食べたり、水を追加でもらったりしてなんとかなったのだが、辛くて辛くて涙が出てきたのは、あとにも先にもこのときだけ。

きっと、プリッキーヌーという、小さくてめちゃくちゃ辛い品種だったと思うのだが、それ以来、青い--というか実際には緑色だが--の唐辛子だけは口に入れないように気をつけている。
スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。