yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
有栖川有栖「マジックミラー」
このところ、アリバイトリックもののミステリーをハイペースで読んでいる。
今回読んだのは有栖川有栖の「マジックミラー」。有栖川有栖の作品はたいてい読んでいると思ったのだが、これは未読だった。
メインとなるのは、双子による鉄道アリバイトリック。これは複雑。よっぽどじっくり読まないと理解できない。現代でちゃんとした鉄道アリバイトリックをつくろうとしたら、ここまでやらないといけないのか。
作中に登場する作家のアリバイトリック講義も読みどころ。

スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。