yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
「名探偵に薔薇を」
先日読んだ「虚構推理 鋼人七瀬」の著者 城平京の第一長編「名探偵に薔薇を」を読んだ。
2部構成で、第一部は「小人地獄」という毒薬にまつわる連続殺人事件、第二部はそれから2年後、「小人地獄」の被害者家族宅で起こった毒殺事件。登場する女名探偵の造型がよい。「虚構推理 鋼人七瀬」もそうだったが、この作者、キャラクターの造型と会話が素晴らしい。

スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。