yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
カシオ TRYX EX-TR100
今年1月のCESで発表され、そのユニークなスタイルで大いに話題を呼んだカシオのデジカメTRYX EX-TR100。4月には日本でも発売される予定だったのに、震災の影響で部品の調達が困難になり、未だ発売日未定のままとなっている。
しかしアメリカでは発売済み。いつまで待っても日本で発売されないのにしびれを切らし、アメリカのAmazon.comで注文してしまった。
昨日到着したので早速使ってみた。自由に動かせるフレームの強度が心配だったが、さわってみたかぎりではかなり頑丈そう。
広角21ミリ(35ミリフィルム換算)、液晶部分を回転させて自分を写しながら撮ることもできるし、カメラに向かって手を振ると被写体の動きを感知してタイマーが作動する「モーションシャッター」機能などというものもあり、自分撮り用カメラとしては最強。
写りも悪くなく、かなり使えそうではあるのだが、弱点はパッテリー。XZ-1もバッテリーの持ちが悪いが、これはそれに輪をかけて悪い。しかもバッテリーが内蔵式で交換できないので、バッテリー残量がなくなったらもうおしまい。これは長時間は使えないなぁ。

tryx1.jpg  
スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。