yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
「ローラ殺人事件」
「バニー・レークは行方不明」からオットー・プレミンジャー監督つながりで「ローラ殺人事件」を観る。これが初監督作品なんですね。
物語は、ローラが散弾銃で撃たれて惨殺されたところから始まる(ただし直接の描写はない)。ここから徐々にローラという人間の人となりとその人間関係が明らかになっていく。 ローラをめぐる3人の男の恋愛バトル!みたいなメロドラマ。タイトルから想像するにもっとミステリー寄りな作品かと思っていたが(ただし原題は「殺人事件」はついていず、単に「Laura」)。

スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。