yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
「アメトーーク」女子プロレス芸人
3月10日に放送されていた「アメトーーク」女子プロレス芸人の回。放送は見逃してしまっていたのだが、動画サイトにアップされていたファイルを鑑賞。
最近はすっかり女子プロレスから遠ざかっているが、一時(84~90年くらい)はめちゃくちゃはまっていた。この番組、その頃の熱気を思い出させてくれた。当時の映像、豊田真奈美のジャパニーズオーシャン・スープレックスとか、ブル中野の金網のてっぺんからのギロチンドロップとか、北斗晶対神取忍のケンカマッチとか、チャパリータASARIのスカイツイスター・プレスとか、今見てもすごいものがある。
登場した芸人、みなかなりの女子プロレス通のようだったが、やはりなんといってもケンドー・コバヤシのトークが冴えまくる。この人、昭和プロレス芸人や越中詩郎芸人でも見せたプロレス愛、半端じゃない。とくに北斗晶のイメージビデオについてのコメント、ブル中野がアジャ・コングに負けたあとのマイクについてのコメントはおかしかった。
もしかすると、女子プロレスの映像が地上波で流れること自体、かなりひさしぶり? これをきっかけに少しでも女子プロレスへの関心が高まればいいのだが。

スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。