yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
第61回トンデモ落語の会
トンデモ落語の会に行ってきた。今回の会場はいつもと違い、お江戸日本橋亭。ここ何回かのトンデモ落語の会の入りや今日の天候などを考え、そんなに満員になることはないだろうとゆっくり行ったのだが……甘かった! 開演20分前に会場に着いた時点ですでに満員。係の人が椅子を追加してくれたのでなんとか座れたが、あやうく立ち見になるところだった。客席だけでなく、急遽高座の脇にも客を座らせる始末。こんなことは数年前のトンデモ落語の会で一度あって以来だ。いったいなぜ? 今回は川柳川柳師匠の80歳を祝ってということで、いつものメンバーに加え川柳川柳がゲストで登場したのだが、それで、というのもちょっと考えにくいし、会場が違うだけでこんなに入りが違うものか?

スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。