yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
SmartQ 5のUSBホスト機能
おもちゃとしてはなかなか楽しませてくれるSmartQ 5だが、当初の目的はUSBホスト機能を使ってのデジカメデータのバックアップ。
ところが、SmartQ 5のUSB端子がMini-Bだったため、これに合うケーブルの入手に手間取り、昨日になってようやく実行……と思ったら、SmartQ 5にはファイラも入ってなかったので、まずAndroid用のファイラを探してインストールするところから始めないとならなかった。
ネットで探したところ、AndExplorerというのが制作者のサイトからダウンロードできたので、これを採用。SDカードがないとダウンロードできないのに、SmartQ 5内蔵のSDカードが認識されなかったりとかなり手こずったが、なんとか無事インストール。

ここからが本番。SmartQ 5にUBS変換コネクタ(Mini-Bオス←→Aメス)をつけ、それにカードリーダーをつなぎ、CFカードを差し込んだ……が、残念ながら認識しなかった。
やはりUSBホストケーブルが間に入ってないと認識しないのかと思い、さらにAオス←→Mini-Aメスのケーブル、Mini-Aオス←→AメスのUSBホストケーブルを経由してカードリーダーをつないでみたが、やはり認識しなかった。
通常パソコンに使っているUSBキーボードをSmartQ 5につないでみたところ、キーボードはちゃんと認識するので、USBホスト機能自体は生きている。しかしカードリーダーだけでなくUSBメモリーカードも認識しなかったし、USBホスト機能があったとしても万能ではない(ドライバーがないと駄目)ということか。

iPod+iPod Camera Connectorによるデジカメデータのバックアップも時間がかかりすぎてうまくいかなかったし、これはやはり最初から素直に小型軽量のパソコンを買えばよかった……というわけで、ネットで激安で売っていた工人舎のモバイルパソコンPM1WX16SAを購入。Windows XP搭載機なのでデータのコピーは問題ないだろうし、重量345gで持ち運びも苦にならないと思うが、あとはコピー速度がどのくらいかかるかが問題だ。

   
スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。