yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
星一徹は33歳は間違い
以前、このブログで、「巨人の星」星一徹は38歳という記事を書いた。
ネットのあちらこちらで、「星一徹は33歳」という記述があり、さすがにそんなはずはないだろうと思って調べた記事。
公式の年齢設定があるわけでもなく、どれが正解というのもない。唯一の根拠は「アニメ『新・巨人の星2』で享年58歳。これが1978年のことなので1920年生まれ」というものだけ。これを根拠にしたところで、33歳=1953年の星一徹はアニメにもコミックにも登場しない。星一徹のコミック初登場の時点は長島が巨人に入団した1958年なのでこのとき38歳。
アニメでは長島入団の前年1957年が星一徹初登場時なので37歳。
おそらく数年前に誰かが計算間違いをするか勘違いするかして、星一徹は38歳と書くべきところを33歳と書いてしまったのだろう。
それがそのままあちこちで引用されまくり、今では「星一徹は33歳」という間違った情報だけが一人歩きしているようだ。

そもそも「巨人の星」は作中で登場人物が年齢を重ねていくタイプの作品なので、「サザエさん」などの作中で歳をとらない作品と違い、単純に○歳といえないはず。あえていうなら、「星一徹は37~58歳」ということになる。
あるいは「新・巨人の星」以降を含めず、「巨人の星」最終回までなら「星一徹は37~50歳」だ。

スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。