yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
iPhone 4 メールの設定
iPhone 4を入手して3週間。これまでiPod touchと同じような使い方しかしてこなかったが、さすがにこれではもったいないので、ちゃんと設定してみた。
まずメールの設定。メール(i)で使う@i.softbank.jpのメールアドレス、次にMMSで使う@softbank.ne.jpのメールアドレスを設定。さらにメールにNIFTYのメールアドレスも設定してみた。
しかしこのMMSのメールと、@i.softbank.jpのメールってどう使い分ければいいんだ? MMSのほうは、ドコモでいえばiモードメールと同じようなケータイメール。
@i.softbank.jpのほうは、iPhone専用というわけではなく、iPhone購入者向けにソフトバンクが発行するIMAPのメールアドレス。ちゃんと設定すればパソコンのメールソフトでも送受信できる。
この2つのメールは即時受信して、iPhoneでスリープ中でも受信を音と表示で知らせてくれる。タイムラグもほとんどない。
しかしNIFTYのメールは、iPhoneがスリープ状態だと受信を知らせてくれない。というかスリープから復帰してロックを解除した時点で初めてメールの更新をチェックする。これは不便だ。

このほか、パソコンで使っているGOOGLEブックマークのデータを、iPhoneでも使えないかと調べたところ、G Marksというアプリを使えば実現できることを発見。

   
スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。