yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
19時女子プロレス
このところプロレスは全然見ていないが、アイスリボンの状況だけは手にとるようにわかる。というのも1日に2回アイスリボンからメールマガジンが届くから。

そのアイスリボンに新しい動きが。なんと新しい女子プロレス団体が設立されるというのだ。すわ、アイスリボン分裂か!? と思ったが、実態は新プロジェクトの立ち上げだった。
新団体の名称は「19時女子プロレス」。なんと、通常の大会は行なわず、試合はUstreamで生放送するのみ、という画期的な試みだ。放送は毎週火・木・金の19時~19時30分。
今日が旗揚げ戦ということで早速見てみた。試合前に先日行なわれた記者発表のようすが流れ、アイスリボンをやめて19時女子プロレスの代表になった帯広さやかのインタビューのようすが流れたあと、今日の試合、真琴vs帯広さやか戦開始。
観客はいず、選手たちの声援だけが聞こえる。実況中継も行なわれている…はずなのだが、ほとんど聞こえない。と思ったら途中から突然聞こえるように。今度は実況のほうの声が大きすぎる。終盤になって、ようやくちょうどいい大きさになった。
しかし、真琴の試合ぶりも、しばらく見ないうちに実に堂々としてプロレスラーらしくなったなぁ。フィニッシュのWWニー(側転してダブルニースタンプを落とす技)はなかなか強烈。
実はUstream自体初めて見たのだが、生放送中は、常時700人以上が観覧、画面の横に見ている人のつぶやきも次々と流れ、それも含めて楽しめた。

 
スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。