yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
666(トリプルシックス)観戦
今日は、新木場1st RINGで666 トリプルシックス vol.32を観戦。プロレスを観るのは、8月のアイスリボン後楽園ホール大会に次いで今年で2回め。今日のチケットも、アイスリボンのときに衝動買いしたもの。
なので、予備知識ほとんどゼロ。今日出場する選手も、ラム会長とアイスリボンから参戦するりほしか知らない状態。

さて結論からいうと、意外に楽しめた。場内実況アナウンスのおかげで、初めて観ても選手のキャラやどんな展開なのかわかったのが大きい。第1試合からTHE101、ダイナスティvs怒愚羅、魔愚羅。変なキャラぞろいだが、空中作法などはめちゃめちゃハイレベル。しかし、THE101(ざとういち)の「目が見えない」という設定はさすがに無理があるだろう。
今日はちょうどハロウィンということで、休憩後には観客参加の仮装コンテストあり、観客からお菓子を集めて試合参加の権利を得るタッグチーム・バトルロイヤルありと、なかなかおもしろいアイデアてんこ盛り。

しかし不満点が2つ。まず、ラム会長が今日と12月23日の2試合をもって引退というのに、今日の試合がタッグチーム・バトルロイヤルって……。しかも、リングの上に吊り下がっているカボチャをとったら優勝という特殊な試合形式だったため、ラム会長の闘うシーンがほとんどない。せっかくアイスリボンからりほも参戦してラム会長とタッグを組んだのに。
そして、メインイベントがグダグダ。ラストがこれでは大会全体の印象が悪くなる。

スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。