yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
Party-shot インプレッション
先日買ったデジカメ、ソニーのDSC-WX1と、そのオプション"Party-shot" IPT-DS1。
このParty-shot、早速バリバリ使って……みたいところだが、早々タイミングよくパーティーや多人数の集まりがあるわけでもなく、なかなか使えない。
とりあえず、2回ほど個人撮影のときに使ってみたのだが、こういうシチュエーションは想定していないとみえ、なかなか撮影してくれない。1回めは実質1時間くらいの間に14枚。それもモデルではなく14枚とも私のほうばかり撮る。2回めも実質1時間くらいの間に20枚くらい。こちらはモデル12枚、私8枚。置き場所を頻繁に変えたのがよかったか、1回めよりは多く撮れた。
できれば、多人数でなくてももっと撮影の頻度が高くなるよう、モードが切り換えられるようになるといいなぁ。

 
スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。