yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
@niftyのここが駄目
先日、メインに使うクレジットカードを変えたので、自動課金になっているものの切り替えをサイトからせっせと行なっていたのだが、そのとき、@niftyで、もう全然使ってないサービスやコンテンツがずっと課金されていたことを発見。
早速、ずっと使ってないのに金だけとられていたもの--東映特撮BB、ANIME FAN、サンリオキャラクターアドレス、@homepageプライベートパックの4つを解約しよう……と思って画面からさがしたのだが、これが全然わからない。
東映特撮BBだけはなんとか、「よくあるご質問」に方法が載っていたので解約できたのだが、あとはどうしてもわからない。ので仕方なく、サービスセンターに電話。
@niftyに限らず、プロバイダとかソフトとかも今までよっぽどのことがないかぎり自力で解決してきて、電話をかけることなどほとんどないのだが。

電話でANIME FANとサンリオキャラクターアドレスは解約できた。わかりにくいところにわかりにくいように解約のメニューがあった。
もうひとつ、@homepageプライベートパックは、電話で聞いて解約にたどりつくまでの方法はわかったが、ID、PWを入力してもログインに失敗してしまう。2回めの電話でこのことを言ったところ、「それでは技術サービスセンターにかけ直してください」だと。はぁ、また電話をかけ直し、イチから説明しなおすのか? だいたい、サービスセンターに電話かけるだけでも相当時間をくってるというのに。
結局、先方から電話を技術サービスセンターにつないでもらい、用件もあらかじめ伝えておいてもらった。が、なかなか原因が特定されない。結局、接続コースを変えたので@homepage自体使えなくなっていたのだが、それならそれで表示の仕方もあるだろうに、ただエラー表示を出すだけではわからないぜよ。

@niftyは設立当初からの会員だから、入会してもう20年以上になる。今からメールアドレスを変えるのも大変なので、この先も会員でい続けるとは思うのだが、もうちょっとなんとかしてもらいたい。コンテンツやサービスの解約方法がバラバラなうえ、どれもわざとわかりにくくしているとしか思えないほど解約のメニューがわかりづらい。
Yahoo!だったら、利用しているコンテンツの一覧からすぐ解約でできるし、iモードも、解約のメニュー位置や方法は統一されているので迷うことはない。
こういうところ、@niftyはちゃんとやってもらいたい。
スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。