yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
N-02Aに買い換え
N-01Aを買ってから4カ月ほどしかたってないが、いろいろ不満もあるので買い換えてしまった。 不満点としては、
・横位置(シェアスタイル)で使うことはほとんどないのに、いちいち閉じた状態(タッチスタイル)から90度スライドしてシェアスタイル→さらに90度スライドして開いた状態(コミュニケーションスタイル)にしないとならない
・タッチパネルの機能で、待ち受け画面上で指を上にスライドさせるとiウィジェット画面を表示するなどの機能があるのだが、これのおかげで、意図しないときに勝手にいろいろな画面がたちあがってしまう
・キーの上下のピッチが短いので、文字入力が若干しにくい
・重心がかなり上のほうにあるので、文字入力をするとき、上のほうを支えつつ入力しないとならない

90度ずつスライドする画面というギミックはおもしろいのだが、現実にはオーソドックスな折り畳み型のほうがよかった、ということだ。
では、新しくどの機種を買おう。
今回のシリーズから新しく加わった機能--iコンシェルやiウィジェットなどはほとんど使わないので、906iや905iなどでもよかったのだが、どれも今一歩これといえる機種がない。
いろいろ調べてみると、N-02Aがドコモの機種で唯一、中国語に対応していることを発見。
いやぁ、知らなかった。N-01Aを買うときも各機種の機能などいろいろ調べたのだが、気づかなかった。
それもそのはず、パンフを見てもどこにも載っていない。唯一、N-02A単体でのリーフレットにのみ記載されていた。
中国語は、メールやフルブラウザなど一部にしか対応していないのだが、便利なことには間違いない。
というわけで、N-02Aを買うことに決定!
ヤフオクで白ロムを購入した。

今日届いたので早速設定したのだが、データの移行なども全部自分でやらないとならないので、半日がかりだった。

スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。