yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
105円で買える名作ミステリー100
「105円で買える名作ミステリー100」、なかなかよさげなので、実行してみることにする。

とりあえず、近所のブックオフで、105円の文庫のアの棚から見ていく。
泡坂妻夫、我孫子武丸、有栖川有栖……、そして赤川次郎が4段分。
この中から、
阿井渉介「赤い列車の悲劇」
泡坂妻夫「毒薬の輪舞」
我孫子武丸「かまいたちの夜 挟み忘れた栞」を購入。

ほかに、すでに読んだことがあるので買わなかったが、
我孫子武丸「探偵映画」
泡坂妻夫「喜劇悲喜劇」
有栖川有栖「ロシア紅茶の謎」
なども置いてあった。
この調子で探していったら、わりとすぐ100冊たまりそう。

アの段から順に見て行って、まずブログに載せ、
まとまったら同人誌をつくることにしよう。

 
スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。