yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
1964年から見た1984年
広瀬正「T型フォード殺人事件」読了。ついに広瀬正の文庫復刊も残りあと1冊になってしまった。
この「T型フォード殺人事件」に収録されている短編「立体交差」は、1964年から1984年にタイムトラベルする話。まぁ小説は未来予想ではないことはわかっているが、ついつい現実と比較したくなる。これがけっこう意外なものがあたってたり大はずれだったりしてておもしろい。
小説の中で語られている1984年について、列挙してみよう。

汚れがすぐ落ち風通しのいい生地の服 → ×
自動操縦の車 → ×
車に付いているカラーテレビ → ○
ニュートーキョー室内スタジアムで野球 → △(実際に東京ドームがつくられたのは88年)
ジャイアンツは巨人と呼ばれてない → ×
長島監督、王コーチ → △(実際には84年は王監督)
車のバンパーがない → ×
センターラインが時間により左右に移動するタイダルフロー方式 → ×
熱に対する特殊加工を行なった道路の舗装 → ×(これが実現すれば地球温暖化も防げるのでは)
女性の大胆な服装 → △(具体的な描写がないのでなんともいえないが、1964年の人がまともに見られないほどひどいことにはなってない)
緑や紫に染めた髪 → △(まぁそういう人もいるが)
コカ・コーラの味は変わっていない → ○
浩宮が皇太子 → △(実際には浩宮が皇太子になったのは89年)
皇太子が婚約者と銀ブラ → ×(そこまで皇室は身近になっていない。なお実際には皇太子が結婚したのは93年)
近視は手術で簡単に治せる → ×(レーシックとかあるにはあるが)
テープレコーダーとテレビを組み込んだオールインワンのステレオ → △
粉を入れてお湯をつげばできるレギュラーコーヒー → △(今ならパック式のドリップコーヒーならほぼ同程度の手軽さでできる)
新聞は白いツルツルの紙に印刷され、記事は全部横書き → ×
野球はアジアリーグで競っている → △(アジアリーグはないが、アジア4国で競うアジアシリーズは実現している)
サンマが高級食 → ×(将来的にはありえるかも)
「テンデ」を頭につける変な若者言葉 → △(テンデでなく「超」ならぴったり)

こうして見ると、衣食住とか交通インフラなどはそうそう変わるものではないことがわかる。クルマなんて、1984年どころか現在にいたっても基本的には1964年当時と変わっていない。

今と20年前を比較してみても、街並みや服装、食べ物などほとんど変わっていない。1988年から現在にタイムトラベルしたとしたら、いちばんの変化は、みんながケータイをもっていることだろう。

スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。