yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
桐朋女子の演劇はすごい
ほぼ毎年行っている桐朋女子中学・高校の文化祭・桐朋祭に、今年も行ってきた。
ここは何がすごいかというと、高3の各クラスが行なう演劇。
毎年1クラスか2クラスしか見れないが、できれば全部見たいぐらいハイレベルだ。
今年見たのは、まず高3Cの「夢から醒めた夢」。そう、劇団四季でおなじみのミュージカルだ。
これが驚いたことに本気のミュージカル。歌いっぷりも堂々としていて声もよく通る。しかも主役のコだけでなく登場人物みんな歌もうまく演技もしっかりしている。
上演時間50分程度なのでオリジナルからはかなりダイジェストしてあるのだろうが、十分満足。

もうひとつ見たのは高3Hの「淡瀬橋」。こちらは完全オリジナルストーリー。
ストーリーを一から考えて、それをちゃんと上演できるところまでもっていくなんてそれだけでもすごい。
設定は現実世界ではないが、江戸時代を思わせるもの。登場人物みんな衣装もちゃんとしていたし、ふつう、文化祭でこんな本格的な演劇が見られるとは思わないですよ。

毎年思うのだが、これだけレベルの高いものを、演劇部ですらなく、クラスのだしものとしてやるのは本当にすごい。練習もかなり必要だろうし、受験勉強は大丈夫なのだろうか。

スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
栗ガイド
栗の検索サイト。動画、まり、イラスト、から くり、桃栗など栗に関する各種情報をお届けしています。 http://meat.stuartmembery.com/
2008/10/27(月) 01:43:20 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。