yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
東プレ REALFORCE 91UBK
先日購入した親指シフトキーボードFMV-KB232を、10日ほど使ってみたが、残念ながらキー入力の感触がイマイチ。またEnterキーが小さい、「@」「:」などのキーの位置が違うなど使いづらい点があるため、予備機に格下げ。FMV-KB231をもう一度メインで使うことにした。
しかしこの際、ほかのキーボードも試してみようかとネットで調べてみたところ、なかなかよさそうなキーボードを発見した。ShopUに載っていた東プレのREALFORCE 91UBKというもの。フルサイズのJISキーボード、ただしテンキーはついていないのでコンパクト。そしてJISキーボードなのにキートップにかな表示がないというシンプルなもの。
さらにShopUでは、「キーボード親指化キット 東プレRealforce用II」という、親指シフトを入力しやすくするキットも扱っている。いきなりまとめてネットで注文してしまおうかとも思ったが、キーの感触も確かめないで注文するのは怖いのでギリギリで思い止まり、今日、近所のヨドバシカメラに行ったところ、現物があったのでさわってみた上で購入。

早速、半日ほど使っているのだが、結論からいうとなかなか快適。
Japanist2003の快速親指シフト機能により親指シフト入力も問題なくできる。
また、今まで気づかなかったが、Japanist2003の設定で、「:」とBSキーを入れ替えるという設定があったのでこれを実行。FMV-KB232で唯一便利だった「BSキーが右小指の近くにあって打ちやすい」というのがこのキーボードでも実現できてしまった。
テンキーがない分、マウスをキーボードの近くに置け、キーボードとマウスの切り替えも楽になった。
親指シフトの入力も、けっこうスムーズにできる。これならキットの出番も必要なさそう。
キートップにかながないという点も、さほど問題にならずにスムーズに入力できている。けっこうちゃんと親指シフトのかな配置を覚えているものだ。
しばらく使ってみて問題なさそうだったら、これをメインのキーボードとしよう。

スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
オレウロペインはダイエットに効く?
オレウロペインとはオリーブの葉に含まれているポリフェノールの一種です http://pet.consultsmartz.com/
2008/10/31(金) 04:36:29 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。