yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
親指シフトの新キーボード登場
キーボードにはこだわりがあり、ずっと親指シフトのキーボードを使っている。
今使っているのは、FMV-KB231というもの。以前は、予備にもう一台同じものをもっていたのだが、昨年、キーボードに飲み物をこぼしてしまい使用不能になったので、予備に買っておいたものを引っ張りだしてきて使っている。
さて、また予備のキーボードを買っておかないと、と思い調べたところ、FMV-KB231はすでに販売終了。どこにも売っていず購入できない。
親指シフトキーボードとしてはほかに、FMV-KB613とFKB8579-661EVというのが出ているのだが、FMV-KB613はキー刻印がOASYS風で使いづらく、FKB8579-661EVはコンパクトタイプでキーが打ちにくい上、ファンクションキーがないのでこれまた使いづらい(いちおう、どちらも購入して使ったことはある)。

これはピンチ、と思っていたのだが、先日、FMV-KB231の後継キーボードFMV-KB232が発表され一安心。231との違いは、親指右と変換キー、親指左と無変換キーが共用になっていること。
早速、アクセスに2台注文した。

スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
ゲートボール
ゲートボールを探すなら http://www.carrot-import.com/101070/402504/
2008/11/13(木) 10:39:16 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。