yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
暴挙! ココログのファイルサイズ上限が40Mから1Mへ
このブログとは別のブログとポッドキャストを、@niftyのブログサービス「ココログ」でやっているのだが、先日、アップロードできるファイルの上限を、これまでの40Mからいきなり1Mにすると発表。
@niftyが言うには「1MB以上のファイルをアップロードしているアカウントのうち、大多数がいわゆるスプログと言われるブログや、ココログをファイル置き場としてのみ利用しているアカウントである結果が判明いたしました」とのことだが、本当だろうか?
ココログを使ってポッドキャストをやっている人も多いと思うのだが、ポッドキャストの場合、音声にしろ動画にしろ、ほぼファイルサイズはほぼ確実に1Mを超える。これでは事実上、ココログではポッドキャストをやるなと言っているに等しい。
幸い、動画ファイルの場合は、ファイルを直接アップロードせず、@niftyの動画共有サービス「@niftyビデオ共有」を使うという手があったので、私のポッドキャストもこの方法で継続するつもりなのだが……。

それにしても、8月25日に発表して、9月2日から実施(ココログフリーは9月9日から)というのもあまりにも急すぎる。また、無料のココログフリーも、有料のベーシック/プラス/プロも容量が変わらないのも納得いかない。
ココログの場合、以前から有料も無料もほとんどサービス内容に変わりがなく、納得いかないんだよなぁ。

ブログやポッドキャストの場合、いったん始めたらそうそう簡単にはよそに乗り換えできないので、サービスの改悪をするときにはよくよく配慮してもらいたいものだ。

スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。