yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
Bluetooth送信機を購入
ひさびさにオーディオ関係の製品を購入。Bluetoothトランスミッター。テレビからの音声出力をBluetoothでとばしてヘッドホンで聞こうと思い購入。
なので、サイズや連続駆動時間、充電時間などさほどこだわらず、近所のヨドバシカメラに置いてあったものの中から選択。といいつつ、今後外に持ち出すことも考えられるので、サイズ小さめ連続駆動時間長めのものを選んだが。
そういうわけで購入した商品はバッファローのBSHSBT02。3990円。重量14g、連続駆動時間11時間、充電時間3時間。買ってすぐ手持ちのBluetoothレシーバーPSP-N270とペアリングしたところ、とくに問題もなくスムーズにペアリング完了。

さて、購入時には未チェックだったが、この製品、マルチペアリングには対応していない。複数のBluetoothレシーバーと接続して聴き比べてみるということはできない(やろうとしたらいちいらペアリングし直さないとならない)。まぁ実際のところはとくに支障はないのでいいのだが。
というか、調べてみたら送信機側でマルチペアリングに対応している機種自体、ほとんどないですね。

    
スポンサーサイト
iPod nanoとヘッドホン発見
部屋を片付けていたら、しばらく行方不明だったiPod nano(第5世代)が出てきた。 さらに、ipod nano(第5世代)と一緒に使っていたネックストラップタイプのイヤホン、ジョギングのときに使っていてネックバンドタイプのヘッドホンも発見。
先日買ったウォークマンやヘッドホンと合わせて、プレイヤー3台、ヘッドホン5つ、Bluetoothレシーバー1つとすごいことに。
ここ数日、いろいろ組み合わせを試してみて、ベストを選んでいるところ。
しかし、部屋を片付けていた本当の理由は、これまた行方不明のままのiPod nano(第6世代)を探すためだったのだが、これだけはまだ見つからない。いったいどこに行ったのだろう。ってみつかってもほとんど使わない気もするが。

今年はiPod nanoの新作の発表がなかったが、もうこれで打ち止めなのか? 第5世代を発展させた第7世代とかは出ないのだろうか。

    
ウォークマンA860シリーズ NW-A865
何年かに一度急にオーディオに凝る時期がやってくるようで、先日ヘッドホンやBluetoothレシーバーを買ったのに続き、今度はソニーのウォークマンA860シリーズNW-A865を購入。
携帯オーディオプレイヤーはこのところずっとiPod、iPhoneを使っている。ウォークマンを買ったのは7年振り?くらい。そのとき買ったのは香水瓶型のものだったが、iPodと比べ本体の操作性も悪く、管理ソフトの使い勝手も悪かったため、短期間で使うのをやめ、iPodに戻ってしまった。

今回買ったウォークマンA860シリーズ(型番はNW-A865という16Gのもの)は、カタログによる「ウォークマン史上最高音質」だそうだ。さらにタッチパネル操作、ノイズキャンセリング機能、Bluetoothも備え、スペック的には申し分のないところ。
近所のヨドバシで1万9800円+ポイント10%で購入。

さて、使ってみた第一印象だが、タッチパネルによる操作はわかりやすく、初めてでもまったく迷わない。スクリーンの反応もよく、サクサク進める。またサイドにボリュームアップダウンやホールドなど物理ボタンが付いているのもよい。
ただ、画面が消えている状態でもちょっと画面に触るとすぐ表示状態に戻ってしまうので、消えたままにしておきたかったらホールド必須。

管理ソフト「x-アブリ」は、iTunesと比べるとややわかりにくいが、別に使えないことはない。しかし、なぜずっと上部にソニーの商品広告が出っぱなしなんだ。無料ソフトならともかく、正規に買った商品の管理ソフトで広告を強制的に見せられるっていうのはどうもねぇ…。

肝心の音質だが……正直言って私の耳では聞き分けられなかった。もっと高級なヘッドホンを使えば違うのかもしれないが。少なくとも付属のイヤホンで聞いたかぎりではiPhoneと比べて明確な差は感じられない。

デジタルノイズキャンセリングについては、路上、電車の中などいろいろ試してみたが、やはり効きはイマイチ。しかし機能していないわけではない。ノイズキャンセリングのメニューで、ノイズキャンセル調整のスライダーを最大にすると、耳に圧力を感じるので、ノイズと逆位相の音が出てるということはわかる。
ノイズキャンセリングが効いていると実感できたのは、ホテルの部屋の空調音。これはたしかにノイズキャンセルをオンにすると消えた。しかし、もともと大して気にならない空調音なので、これが消えてもなぁ。
もともと、不規則な騒音とか人の声はノイズキャンセリング機能では消せないし、やはり本当にノイズを消そうとしたら、遮音性の高いヘッドホンに頼るしかないか。

あと、ノイズキャンセリング機能を使うと音量を上げずに済むので耳にやさしいというような記述もときどきネットなどで見かけるんだけど、どうなんだろう? そのかわり、ノイズと逆位相の音を発生させている分、耳に負担になっていると思うのだが。まぁ、音量を上げずに済むので音漏れはしにくくなるが。

    
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。