yuブログ
ミステリーや映画、パソコンなど趣味の話題を書きつらねています。最近はもっぱら映画の感想、そしてデジカメやパソコンなどデジタル機器に集中しがち。アジア関連の話題は別ブログ「萌えるアジア」に書いています。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
コミティアに行ってきた
本日8月30日は、コミティア113に参加。いつもはサークル出店していることが多いのだが今日は一般参加だ。
情報・評論や旅行記あたりのジャンルを中心に見てまわったが、いちばん印象に残ったのは「公園遊具 vol.3」(木藤富士夫)という写真集。公園にあるタコの滑り台だったり恐竜のオブジェだったりの遊具を超クールに撮影したもの。この目のつけどころはすごい。しかも写真も、いったいどうやったら公園の遊具がこんなにかっこよく撮影できるのかと感心する。うちからそう遠くないところにある公園の遊具も2つ載っていたので、今度現物を見にいってみよう。

    
スポンサーサイト
同人誌新刊「よくわかる神津恭介」できました
同人誌新刊完成しました。
これまで、「萌える台湾読本」「萌えるタイ読本」などアジア関連のものが多かったのですが、今回は題材を変えてミステリー。高木彬光が生み出した名探偵・神津恭介のガイドブック「よくわかる神津恭介」。
神津恭介ものの主要22作品の解説をしたほか、全作品リスト、映像に見る神津恭介などを掲載。文章は全部私が書き、イラストはきる丸さんに描いていただきました。

イベント初売りは11月18日(日)の文学フリマ(ROC・2階Fホール ウ-69)。
自サイト「萌えるアジア/密室書房」では販売開始しています。
Amazonでも近日販売開始予定。
中野ブロードウェイの書店タコシェでも販売しています。

    
「よくわかる神津恭介」ほぼ制作完了
このところずっとかかりっきりだった同人誌制作作業。本日印刷所にデータをもっていき、ほぼ完了。
今回は、高木彬光が創出した名探偵・神津恭介についての同人誌。結局、この同人誌をつくるために神津恭介ものの長短編全作品読んでしまった。
11月18日の文学フリマで初売りの予定。

    
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。